歯科

目立たない矯正

女性

京都にある審美歯科では最新の治療を受けることができます。その中でも人気となっているのがオールセラミックです。オールセラミックは天然歯のような自然さが売りとなる治療法で、一ヶ月ほどで治療が完了となります。また、自然に見えることから周りに矯正していることを知られる心配がありません。料金は歯一本につき10万円と少々高値ですが、2本以上の治療を申し込むことで割引が適用されるのでお得に治療することが可能です。そのため、京都の審美歯科ではオールセラミックを望む患者さんが跡を絶ちませんが、同時にインビザライン矯正も人気となっています。インビザラインは世界中で利用されている治療法となっており、透明なマウスピースを使用することになります。簡単に取り外しすることが可能なため、食事の際には外すことが出来ます。また、インビザラインは表側ではなく裏側からの矯正となるので表側からの治療より効果的となります。しかし、治療期間は一年から二年と長くなっているので、短期間での治療を望む方には向いていません。

京都の審美歯科は最新の審美治療を行ってくれますが、キチンとカウンセリングを受けなくては治療を開始することが出来ません。なぜなら、歯を綺麗に矯正するには患者さんの生活習慣から見直さなくてはならないからです。例えば、日頃から固いものを好んで食べる方は控える必要があります。矯正期間中にはキチンと型に歯をハメないと綺麗な歯並びにすることが出来ません。また、コーラなどの炭酸飲料も控える必要があります。このようなことをカウンセリングでは説明されるので、医師の話をちゃんと聞いて治療を受けるようにしましょう。そうすれば、理想の歯並びを手に入れることが出来ます。このように、京都の審美歯科では患者さんのことを考えた治療を行ってくれるので、歯並びに不安のある方は足を運んでみましょう。